Loading

佐渡にこいっちゃBLOG

無名異焼・伊藤英傑氏の作陶展(新潟三越)

Posted by あらきやすし - 2013年9月2日

佐渡の陶芸と言えば、無名異(むみょうい)焼が有名です。元々は相川の佐渡金山、無名異坑から産出される赤土を使用した、独特の色合いの陶芸です。

現在、佐渡には無名異の窯元が10ほどあります。窯元ごとに特徴も違います。中でも相川の「伊藤赤水」氏は2003年に人間国宝にも指定されています。

先日、その伊藤赤水作品展示館にお邪魔したところ、丁度今週から新潟市内で、赤水氏の息子さんの作陶展が開催されると教えて頂きました。

伊藤英傑作陶展

伊藤英傑作陶展

「伊藤英傑作陶展」は、明日9月3日(火)から9日(月)まで、新潟市中央区にある「新潟三越」の6階陶芸サロンで開催されます。

コメントはこちらから